PDFの文字がコピーできない!Chrome拡張機能「PDF Viewer」でテキストコピー

ChromeでPDFを開いたけどテキストがコピーできない
そんなことないですか?

自分は月に1回ぐらい遭遇してます。

例えば今日はコレ。

[itemlink post_id=”4278″]

プライムデーで狙っている「肉の丸焼き」を作れるロティサリーグリル。

【追記】2018 AMAZON プライムデー は終了しました

取扱説明書がパナソニックの公式サイトから確認できる。
ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100 取扱説明書 | ロティサリーグリル&スモーク | Panasonic

テキストを選択➡右クリックしてもコピーが出来ない。

もちろんショートカットキーでもダメ。
f:id:Apps:20180714174727p:plain
ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100 取扱説明書 | ロティサリーグリル&スモーク | Panasonic

たまに遭遇するちょっとウザい現象。
その解決策が見つかったのでご紹介します。



Google Chromeの拡張機能「PDF Viewer」

PDF Viewerをインストール
chrome.google.com

f:id:Apps:20180716201511j:plain

それだけでコピーできるようになる。
f:id:Apps:20180714213701p:plain

コピーできない原因はPDFのセキュリティ設定

PDFは作成時にコピーを禁止することができる。

f:id:Apps:20180714220208j:plain
Adobe Acrobatでセキュリティアクセス権を使用してPDFを保護する | Adobe Acrobat DC tutorials

「テキスト、画像、およびその他の内容のコピーを有効にする」のチェックを外すと「保護されたPDFファイル」となりテキストがコピーできなくなる。

「PDF Viewer」とは

PDF ViewerはPDFファイルを解析してHTML5だけで表示するChromeの拡張機能。

このプラグインをインストールするとChromeの内蔵PDFビューアの代わりにHTML5でレンダリングする。
なので開いたPDFはHTMLで書かれている。
f:id:Apps:20180714221628p:plain

レンダリングされた文字は通常のテキストなので普通にコピーできる。

他のコピー方法

ググってみたけど「PDF Viewer」を使う方法は出てこなかった。
定番で上がってくるのは、保護されたPDFを「PDFとして印刷(ファイル保存)」するという方法。

① Google ChromeでPDFを開く。
②「印刷」メニュー
③「送信先」を「PDFに保存」

作成されたPDFは元のファイルとは別のファイルなので保護されていない。
このファイルからはテキストをコピーできる。

何だそのザルすぎるセキュリティー。

でもいちいち印刷するのはめっちゃ面倒よね。
「PDF Viewer」なら今までどおりブラウザで開いてすぐコピーできるので便利。

「PDF Viewer」の欠点

PDFの最大のメリットはレイアウトの再現性ですよね。

「PDF Viewer」はPDFをHTMLで擬似的に表示しているので完全な再現は出来ていないかもしれない。
実際見た感じはちょっと印象が違う。

レイアウトが重要なPDFを見るなら公式のリーダーを使うほうがいいかも。
acrobat.adobe.com

【追記】
どうやらFireFoxではコピーできるらしい。実はFireFoxのPDF表示は「PDF Viewer」とと同じ「PDF.js」ライブラリを使っているからとのこと。

ということで思ったよりずっと信頼性は高そうです。

まとめ

はぁ〜スッキリ。
こういう小さいながらも何気に面倒なところが改善されると気分がいいわ。

ちなみにWindowsでの確認はしてないのでダメだったらコメントください。

関連記事

>>>【Create Link】画像引用を"劇的"に楽にするChrome拡張

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です